<< 8/12〜8/20 夏季休業いたします | main | 有松進さんのビードロ釉のうつわ >>
2018.08.24 Friday

sukoya 迫田さんの白樺の手仕事

 

 

sukoya 迫田希久さんの<白樺の皮>を使ったバッグや小物の

お取り扱いが始まりました。

 

 

スウェーデンで家具製作と白樺の手仕事を学ばれた迫田さん。

質のいい材料を吟味し、皮を洗浄、裁断したのち、丁寧にしっかりと編みます。

 

たまに油分を塗ってあげることで、しっとりとした肌を保ちながら長く使っていけます。

油分は手近なハンドクリームやボディクリームでOK!とのことなので気軽でいいですね。

 

使っていくうちに、柔らかくあめ色になるので、

使いこむ楽しさと共に愛着も増していきそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

バケツ型バッグ

 

白樺の皮で丁寧にしっかりと編まれたバッグです。

お財布、スマホ、ポーチなど、たっぷり入ります。

持ち手は革。

中が見えないように上にかける布付き(色、柄はおまかせ)です。

 

径約20cm 高さ約19.5cm

¥32,400

革色:赤・茶

 

 


 

 

 

 

 

 

ポシェット

(ショルダー紐;赤)

¥20,520

 

約12.5cm角 高さ約17.5cm

ショルダー紐は革

 

 


 

 

 

 

こちらはスウェーデン語で「ブルク」という筒型の蓋もの。

 

湿気を通しにくいので迫田さんは紅茶など入れているそう。

白樺の皮はきれいに洗浄されていますので

茶葉などを直にいれても大丈夫です。

 

ペイントされたカラフルな蓋は、(蓋をするときに)

ギューっという音がするくらい筒にしっかりハマります。

 

 

ブルク(ふたもの)

大¥10,800 径約9.5cm 高さ約17cm

中¥8,640 SOLDOUT 径約8.5cm 高さ約11.5cm

 

 


 

 

 

オーナメント

¥4,860

幅約11cm

 

細目に裁断した白樺の皮で作ったオーナメント。

風にゆらゆらとそよぐ姿がかわいらしい。

 

 

 

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
いちょう Instagram ↓
Instagram
田園調布いちょう WEBSITE
image.jpg
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM