おかえりなさい!

 
店で愛用している住田文生さんのアメ釉のポット。
あやまってぶつけてしまったので、金継ぎに。
待つこと3か月あまり。
本日、いちょうの食器棚に復帰しました!



 
ZXIMG_0605.JPG

 
ZXIMG_0606.JPG


 
当店では器の修理(金継ぎなど)も承っています。

詳しくは こちらをご覧ください。