2017.11.19 Sunday

住田文生。関田孝将 二人展 開催中その1

 

 

住田文生・関田孝将 二人展 開催中!

 

 

 

 

 

 

関田孝将

ステンレスのバターナイフ¥2,268

スプーン¥1,836・フォーク¥2,268

 

 

住田文生 マグカップ二種(粉引¥3,564 鉄釉¥4,320)・土瓶¥15,120

 

 

住田文生 粉引湯呑¥2,484

 

 

住田文生 飴釉小鉢¥2,592

 

 

関田孝将 鉄フライパン 大¥21,606・小¥16,200

 

 

関田孝将

ステンレススプーン大サイズ¥3,078・小サイズ¥2,646

手前のスプーン(大サイズ)は完売しました。注文制作にて承っています。

 

 

住田文生 飴釉小鉢¥2,592・粉引手付小皿¥2,160

 

 

 

住田文生 土瓶¥15,120・湯呑¥2,484

※土瓶の持ち手は着脱が簡単にできます。

 

 

 

住田文生 鉄釉後手急須

¥12,960

 

 

 

※関田孝将さんの銅のなべ、ミルクパン、コヘル、ステンレスの取分け匙類は

完売のため、店頭の見本で注文制作を承っています。

くわしくはお問い合わせ下さい。

 

 

 

2017.11.16 Thursday

住田文生・関田孝将 二人展 明日スタートです。

 

 

 

住田文生・関田孝将 二人展、準備完了!

 

明日11/17(金)から始まります。

 

 

 

 

 

明日と明後日の2日間は

遠藤珈琲(東京)がいちょうにやってきます!
遠藤さんがハンドドリップする

おいしいコーヒーを住田さんのカップでお楽しみいただけますよ。

遠藤珈琲のコーヒー(豆・粉)も販売しますので

こちらもぜひどうぞ。

 

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

2017.11.15 Wednesday

11/16(木)はお休みいたします

 

 

 

明日11/16(木)は

住田文生・関田孝将二人展準備の為、お休みさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

住田文生・関田孝将 二人展

会期 2017. 11/17(金)---11/25(土)

時間 11:00---18:00

会期中無休

 

18日(土)は住田さん、関田さんお二人とも在店します

 

 

17日・18日の2日間は、こだわりの珈琲焙煎屋、遠藤珈琲(東京)による

出張・遠藤珈琲がオープンします!

遠藤さんのハンドドリップコーヒーを住田さんの器でお楽しみください。

 

遠藤珈琲のコーヒー豆(豆or粉)の販売もあります。

 

2017.11.14 Tuesday

山崎さおりさんの急須と湯呑、田井将博さんのガラス浅漬け鉢

 

 

急須作家・山崎さおりさんの急須と湯呑、

田井将博さんのガラスの浅漬け鉢が入荷しました

 

 

 

 

粉引急須 ¥9,720 容量約400cc

粉引丸湯呑SOLDOUT ¥1,728

 

 

 

左:飴釉急須¥9,720(容量370cc)SOLDOUT、炭化急須(奥:SOLDOUT

手前二つ:焼締め急須 ¥10,800

 

 

 


 

 

 

田井将博 ガラス浅漬け鉢

SOLDOUT

径約10cm 高さ約10cm

※若干の個体差はあります

(浅漬けレシピ付き)

 

浅漬けが簡単につくれるガラスの浅漬け鉢です。

ガラスたっぷりの重い重石なのでしっかり漬かります。

 

気泡が流れるように入っていて、とても優美。

お野菜から出る水分を注ぎ口で切って、そのまま食卓へ!

贈り物にもたいへん喜ばれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田井将博

ガラス浅漬け鉢

SOLDOUT

径約10cm 高さ約10cm

※若干の個体差はあります

(浅漬けレシピ付き)

 

 

2017.11.10 Friday

住田文生・関田孝将_二人展まであと一週間、11/17スタートです。

 

 

 

 

 

住田文生・関田孝将 二人展

会期 2017. 11/17(金)---11/25(土)

時間 11:00---18:00

会期中無休

 

18日(土)は住田さん、関田さんが在店します

 

 

17日・18日の2日間は、こだわりの珈琲焙煎屋、遠藤珈琲(東京)による

出張・遠藤珈琲がオープンします!

遠藤さんのハンドドリップコーヒーを住田さんの器でお楽しみください。

 

遠藤珈琲のコーヒー豆(豆or粉)の販売もあります。

 

 

 

 

 

 

 

11月の展示会は

 

住田文生さんと関田孝将さんの二人展です。

 

それぞれ個展や企画展など何回も当店で行ってきましたが

この二人の組み合わせでの「二人展」は初めてです。

 

 

住田さんの温かみのある粉引や鉄釉の器と

まるでアンティークのような、関田さんの

かっこいい味わいのミルクパンや鍋、スプーンやフォークなどをごらん下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ZXIMG_9679.JPG

住田文生

札幌の工房で日常の器を中心に制作しています。

耳付の鉢や湯呑、碗、手付小皿、マグ、片口、平皿など

定番の粉引のほか、新しい釉薬の鉄釉の器を出展します。

1970年札幌生まれ

武蔵野美術大学卒業

 

 

 

 

ZXIMG_6946.JPG

 

関田孝将

鍋やスプーンなどの食の道具や什器などを制作しています。

銅のなべ、ミルクパン、コヘルのほか、

ステンレスのスプーンはこれまでの定番に加え新作を、

また今回はフォークも作りました。

1980年生まれ

武蔵野美術大学卒業

 

 

Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
いちょう Instagram ↓
Instagram
田園調布いちょう WEBSITE
image.jpg
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM